走り梅雨⁈梅雨入り⁈

沖縄から東海地方まで次々に梅雨入りしましたね〜

北陸も直ぐ宣言かと思いきや…

これだけ雨なのに

中々出ないもんですね😅

調べてみると、実は…

この雨をもって梅雨入りとするか

この雨を「走り梅雨」の雨として

梅雨入りを見送るかは、

見極めが難しいらしいんです❗️

ちなみに走り梅雨とは…

まるで梅雨を思わせるような、

ぐずついた天気となる事を言います☔️

通常はその後しばらく晴が続いたあと

本格的な梅雨に入るが

年によっては走り梅雨が長引いて

そのまま梅雨入りすることもあるそうです📖

今年で言えば

来週半ばの晴れ間がスッキリすれば

今回の雨を「走り梅雨」とし

再び雨の期間が始まったときに

「梅雨入り」と決めるそうです

が💦

来週半ばの晴れ間が短いとなれば

今回の雨が「梅雨入り」でした

となり、来週半ばの短い晴れ間が

「梅雨の中休み」となる様で…

梅雨入りの宣言って難しいのですね🤔

そして、

関東甲信地方で極端に梅雨入りが早かったのが

昭和38年(1963年)の5月6日で

北陸地方を中心に「三八豪雪」と呼ばれた

記録的な大雪が降った年‼️

2番目に早いのは

平成23年(2011年)の5月27日

3番目に早いのは

平成20年(2008年)の5月28日

なので、今年5月中に梅雨入りしたら

1位では無いがとても記録的に早い梅雨入り

になりますね😳

しかも、今年も災害級の大雪でした☃️

異常気象と何か関係があるのでしょうか⁉️

災害級の梅雨とならない様に祈るばかりです💦

釣りはどうしても『水』の側ですので

念には念を入れですね✨

では、楽しい釣りを🎣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。